【ご報告】スパルタンレース2022出場します!

スパルタンレースその他

2022年2月19日(土)に開催される「スパルタンレース2022in茨城」に出場します!
以前から興味のあったスパルタンレースですが、一体どんなレースなのか…。毎回違う障害物が待ち受ける過酷な大人の運動会を楽しみにトレーニングに励みます(^^)

クロレラプレゼント

スパルタンレースとは?

スパルタンレースは世界40か国、年間170レース以上が開催されている世界最高峰の障害物レースです。日本での開催は2017年5月なのでちょうど5年目のようです。
スパルタンレースは、5km~21km以上のランニング+20~30個の障害物を己の身一つで乗り越えゴールを目指すタフネスさが多くの人を魅力しています。

障害物がクリアできない場合はバーピージャンを規定回数クリアしなければ次に進めないなどのハードなルールも設けられています。

出場資格とレースカテゴリ

出場には特別な資格はいりません。
子どもまで参加可能なレースがあるくらいなので大人も負けてはいられません!
レースも種類がいくつかあるようですが、今回開催されるのはは5kmに20の障害物が待ち受ける「SPARTAN SPRINT」のみ。スパルタンレースの中では最もスタンダードなレースになるようです。

「スプリント」 の 他にも難易度や競技内容がアップする「スーパー」、「ビースト」が設定されているほか、海外の大会ではこれらを超える「ウルトラ」、「ハリケーンヒート」というさらなる高みを目指す人たちための高難度種目も設定されているそうです。
なんだか聞くだけでめちゃくちゃ楽しいそうだな!! 笑

参加者カテゴリ

参加者にもカテゴリがあり、全員が全員本気で限界突破するような無茶なレースではないようです。なので老若男女問わずに参加できる「大人の大運動会」といった感じでワクワクします!笑

【ELITE】…男女別に賞金を懸けてレースを行う
【AGE】…… 年齢別に賞品や表彰、ランキングが記録される
【OPEN】…全ての人が個人でもチームでも参加できる

今回、参加の決断が遅く「ELITE」は完売でした。大会まで時間もないのでまずは「OPEN」でレースを経験してみようということになりました。
そして、こんな直前にも関わらず声をかけたら一緒に出てくださる方が三名も!ということで今回はOPENでチームとして参加することになりました!

今のところ僕を含めて男女二名ずつなのでパワー系種目などは必然的に男性陣がサポートすることにもなりそうですが、それもこのカテゴリの魅力。一人でゴールすること以上に一体感とチームワーク、団結力が生まれると思うので終わってからのビールが美味しくなりそうです!笑


トレーニング方法

2021年はフィジークに挑戦したので、いかに筋肉を発達させて脂肪を削り落とすかの勝負でした。ランニングや高強度インターバルトレーニングなどは全くと言っていいほど取り入れていませんでした。
しかし、出る大会が変わればトレーニング方法も変わるということで早速心肺機能を向上させるトレーニングにシフトさせています。

ただ、やっぱり筋トレが好きなのでそこからはなかなか離れられずにいる自分もいるのですが、いつもよりは時間を短くしています。
そして残りの時間でランニングや瞬発力、筋持久力向上のトレーニングという感じになっています。走るのが大嫌いな僕が走るトレーニングをする日が来るなんて…。

また具体的なメニューは別の記事でご紹介できればと思っております☆

ほなね!

SIXPAD
PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました